【トリプル】イッシュファイナル

 

どうも、しっとです。

 

今回の記事はインターネット公式大会イッシュファイナルの構築記事です。

ルール説明は簡単に、過去作産ありの、イッシュまでの図鑑に載っているポケモンのみ使えるトリプルバトルです。

 

では以下よりどうぞ。

 

【使用ポケモン

 

f:id:jealousynow:20140524233101g:plainf:id:jealousynow:20141120012651g:plainf:id:jealousynow:20151108170806g:plain

f:id:jealousynow:20150114130308g:plainf:id:jealousynow:20160828204646g:plainf:id:jealousynow:20160828204711g:plain

 

 

ポケモン@持ち物
特性
技1 技2
    技3         技4    
ヒードラン@こだわりスカーフ
もらいび
ねっぷう ラスターカノン
かえんほうしゃ だいちのちから
ドリュウズ@いのちのたま
すなかき
じしん いわなだれ
アイアンヘッド 守る
サンダー@オボンのみ
せいでんき
10万ボルト ほえる
はねやすめ おいかぜ
サザンドラ@こだわりメガネ
ふゆう
あくのはどう りゅうのはどう
だいちのちから ねっぷう
エルフーン@きあいのたすき
いたずらごころ
ムーンフォース にほんばれ
ちょうはつ しんぴのまもり
カポエラー@だっしゅつボタン
いかく
インファイト ねこだまし
フェイント ワイドガード

 

 【構築経緯】

大会では絶対雨が多いこと、叩きがいること、ドーブルに負けたくないことの3つを中心に構築を組んでいきました。

雨に必ず勝つための手段として手動晴れ+電気タイプの並びがほしかったため、手動晴れと神秘によるダクホ対策のできるエルフーンを選択。

エルフーンに追い風まで任せてしまうとすぐいなくなったときに大変なので電気タイプでありS操作もできるサンダーを選択。

猫と威嚇役としてこのルールではカポエラーがいきいきとしているのでカポを選択。

対叩きにこれだけでは勝てず、トゲキッスもなかなかやっかいなルールであるため、全体技、炎、フェアリー受け、対叩きとしてスカーフヒードランを選択。

水耐性が日本晴れだけでは不安であったこと、対トリル役に対するダメージ源としてサザンドラを選択。

ラストにバンギラス系のスタンが多いだろうと思ったので、対バンギを兼ねてドリュウズを刺してパーティ完成。

 

【各ポケモン詳細】

 

f:id:jealousynow:20140524233101g:plain ヒードラン

167(4)-×-126-182(252)-126-↑141(252) もらいび

おくびょうCS @こだわりスカーフ

 

初手に出してテラキオンを何体も落としてくれました。

ラスカで乱数ですが一度も残すことはなく、相手のエルフーンが虚空にふくろたたきを打つ姿を見て微笑んでいました。

おくびょうじゃないとドーブルを抜けないのでおくびょうにした。

ドーブル抜きスカーフ意地ランドも抜ける(相手次第)。

 

f:id:jealousynow:20141120012651g:plain ドリュウズ

186(4)-187(252)-80-×-85-↑154(252) すなかき

ようきAS @いのちのたま

 

バンギと手を組まないドリュウズ

相手のバンギの砂に便乗するモグラ。

目論見通りくそつよかった。

陽気の理由は、相手のCSドランより速いこと、バンドリ対面で臆さないようになることです。

 

f:id:jealousynow:20151108170806g:plain サンダー

194(228)-×-107(40)-146(4)-127(132)-↑146(100) せいでんき

おくびょう @オボンのみ

 

パメラさんの調整より。

正直吠えるが結構腐ったのでめざ氷か光の壁でよかった。

対雨では輝いていた。

 

f:id:jealousynow:20140414033259g:plain サザンドラ

199(252)-×-110-↑161(12)-121(84)-138(156) ふゆう

ひかえめ @こだわりメガネ

 

D振りサザンドラ

HDは控えめ珠グドラの竜の波動まで耐える。

Sは控えめ準速グドラを抜ける。

眼鏡なのでCSグドラやラティは余裕。

雨に憎しみを持ちすぎて生まれた異形のサザンドラ

ラティの前でアイテム確認のため倒された回数が結構あった。

命の珠ラティはやはり強かった。。。

 

f:id:jealousynow:20160828204646g:plain エルフーン

136(4)--105-129(252)-95-↑184(252) いたずらごころ

おくびょうCS @きあいのたすき

 

ドーブルには殺意を持って倒していた。

神秘がそこそこ使えたタイミングがあったので持っていて正解だったが、置物になるときがちらほら。

おいかぜもほしかったので、ダクホさえなければもっと楽なのにと思いながら技を練っていた。

 

f:id:jealousynow:20140524234320g:plain カポエラー

157(252)-↑135(60)-116(4)-×-131(4)-114(188) いかく

いじっぱり @だっしゅつボタン

 

Sは準速バンギ抜き。

ふいうちが欲しかったです。

だっしゅつボタンの理由は、展開を邪魔するポケモンなので、さっさと消えてほしかったから。

エルテラには真ん中に出して猫打つよ~って顔しながら相手に猫打たれて返っていく。

 

・対雨、スタン系

エルフカポサンダー

日本晴れ+猫+追い風で日本晴れか追い風のどっちかを通させてもらう。

 

・対叩き

エルフカポドラン

挑発+猫+ラスカでカポに猫が来るのでその間にラスカでテラキ落とす。

 

・対トリパ

起動役によるが、エルフカポサンダーorサザン

正直切り気味だった。

 

【大会感想】

雨が多いのは知ってたし叩きもいることはわかっていたが、ラティの処理にもたついて負ける試合があったのと、格闘2枚トリパや霰トリパがしんどかったので最後らへんの試合で負けこんだ。

本当に悔しい。

一応最終1800は超えた。

結果は1802の45位でした~。

最高で1832だったのでやめとけばよかったと思いつつ、サブROM用のPTも対戦時間もないので自分との戦いですでに負けてた感じがある。

それでも環境は読み違えることはなく、だいたい予想通りで、トリパに対してもう少し強めだったらよかったなという次第。

ピン刺しドリュウズが最強でした。

 

戦ってくれた人はありがとうございました。

【トリプル】ガブと愉快な仲間たち

 

どうも、しっとです。

 

一風変わったPTを組んでみたので記事にしておきます。

コンセプトは見抜いてみてね(記事最後に答えがあるよ)。

 

では、どうぞ。

 

【ガブと愉快な仲間たち】

f:id:jealousynow:20140827014755g:plainf:id:jealousynow:20141129010842g:plainf:id:jealousynow:20160810231406g:plain

f:id:jealousynow:20160810230858g:plainf:id:jealousynow:20160810230912g:plainf:id:jealousynow:20160810231329g:plain

 

 

ポケモン@持ち物
特性
技1 技2
    技3         技4    
ガブリアス@メガナイト
さめはだ → すなのちから
ドラゴンクロー じしん
いわなだれ まもる
ハリテヤマとつげきチョッキ
あついしぼう
インファイト はたきおとす
ヘビーボンバー ねこだまし
ボーマンダ@こだわりスカーフ
いかく
りゅうのはどう かえんほうしゃ
ハイドロポンプ はかいこうせん
ママンボウ@カゴのみ
いやしのこころ
いやしのはどう てだすけ
ワイドガード しんぴのまもり
フワライド@ラムのみ
ゆうばく
シャドーボール おにび
スキルスワップ おいかぜ
ホエルオー@しんぴのしずく
どんかん
しおふき れいとうビーム
みずのはどう まもる

 

ガブリアス いじっぱり H140 A228 S140

ハリテヤマ いじっぱり A236 B140 D132

ボーマンダ ひかえめ  H4 C252 S252

ママンボウ ずぶとい  H4 B252 D252

フワライド ひかえめ  H28 B252 C36 D84 S108

ホエルオー おくびょう H12 B180 C164 D4 S148

 

【各ポケモン解説】

 

f:id:jealousynow:20140827014755g:plainメガガブリアス

 

調整の目安 いじっぱり H140 A228 S140

・火力

A - とてもつよいテラキをダブルダメ地震エルフーンの叩き6回で最低乱数2個くらいまで引かなければ確定。

・耐久

HB - テラキオンの+6いわなだれダブルダメ2耐え。

HD - ひかえめメガカメックスのダブルダメ雨しおふき確定耐え。

・素早さ

S - 129調整グドラ抜き。

 

今回はメガの要素を担ってもらった。

 

f:id:jealousynow:20141129010842g:plain ハリテヤマ

 

よくあるやつなため割愛

 

猫騙し役。

 

f:id:jealousynow:20160810231406g:plainボーマンダ

 

ぶっぱのため割愛。

 

威嚇枠。

 

f:id:jealousynow:20160810230858g:plain ママンボウ

 

例によってぶっぱ。

 

ワイドガード(ギルガルド枠)

 

f:id:jealousynow:20160810230912g:plain フワライド

 

調整の目安 ひかえめ  H28 B252 C36 D84 S108

 

・火力

C - ブレードギルガルドをシャドボで確定。

・耐久

HB - ランドのダブル雪崩耐え。

HD - 余り

・素早さ

S - 準速バンギ抜き

 

S操作するために投入。

 

f:id:jealousynow:20160810231329g:plain ホエルオー

 

調整の目安 おくびょう H12 B180 C164 D4 S148 (アイテム考慮外)

・火力

C - ダブルダメしおふきでちょうどH4霊獣ランドロス確定。

・耐久

HB - ようきガルーラの捨身耐え。

HD - 特化眼鏡ニンフダブルダメハイボ耐え。

・素早さ

追い風で意地ランド抜き。

 

全体技打てるポケモンとして自由に入れた。

 

 

メガガブリアスの調整は自信ある。

普通に強い。

 

コンセプトは何か皆さんお気づきでしょうか。

さ~て、今回のコンセプトは?

 

蛍原「みなさんは何芸人のかたでしょうか?」

 

 

 

メガガブリアス一行

「「「「「「僕たち、トリプルの要素ごとHP種族値ランキングトップ芸人です!!!!!!」」」」」」

 

 

 

 

はい。

 

というわけで、各要素ごとのHP種族値トップに集まっていただきました。

 

 

【~よくわかる解説~】

 

メガブ→トップ

ホエルオー→トップ

ママンボウ→トップ

フワライド→トップ

ハリテヤマ→トップ

ボーマンダワルビアルギャラドスと同率にして唯一PT内HP種族値100以下(95)。

 

 

【感想】

HPが高いおかげでBDにちょっと振ればなんか適当に耐える。

メガガブリアスは我ながらいい調整にできたので使ってあげたい。

ホエルオーもなかなか無難な強さを見せてくれた。

マンダが予想より弱い。

フワライドはS操作するには遅く、さほど耐久も高くないので残念だった。

ニンフにゆうばく渡したときはにっこり。

ママンボウはてだすけのおかげでめっちゃ救われた感あるので採用するときはワイガより優先的に入れましょう。

 

使いたいポケモンの宝庫みたいになったので面白かったです。

レートは期待しないでね(。

リアルファクトリー対戦レポート

 

どうも、しっとです。

 

7/17(日)に開催されたリアルファクトリーに参加してきました。

 

簡潔な大会ルール説明

~~~~~~~~~~~~~

☆リアルファクトリーとは

・どんなポケモンかわからないよう番号が振り分けられているので、その番号から6匹分選び、6匹の個体の提供を受け、シングルバトルのトーナメントを行う。

・原則、提供されたポケモンに関する一切のことは触ることができない。(技の変更やアイテムの変更、なつき度の変更等)

・例外、持ち物を持っていない状態のポケモンの提供を受けた場合、同じアイテムが重複しない範囲で自由に持ち物を持たせることができる。

~~~~~~~~~~~~~

 

何が送られているか、何が送られてくるかもわからない状況で、ネタポケモンからきちんとしたポケモンまで存在する混沌とした大会です。

あまりにも強すぎる時は主催の手によっていい感じに変更が施されているとのことなので、仮に準伝説がいても技は弱くされていたりするそうです。

 

ファクトリー用ポケモン寄付者と大会参加者はほとんど同じなため、選んだ番号によっては自分のポケモンが返ってくることもあり、このときからすでに勝負は始まっているようです・・・!

 

というわけで、私の引いたポケモン達の紹介でも。

 

 

ポケモン達】

f:id:jealousynow:20140429182351g:plainf:id:jealousynow:20151108180538g:plainf:id:jealousynow:20150420015448g:plain

f:id:jealousynow:20160717224117g:plainf:id:jealousynow:20160717224202g:plainf:id:jealousynow:20140414033044g:plain

 

 

・見た印象

タイプがしっかりしていて普通に強くないか?

 

ポケモン達の詳細】

f:id:jealousynow:20140429182351g:plain4V

おくびょう ものひろい オボンの実を持たせた。

10万ボルト/ほっぺすりすり/かいでんぱ/じゅうでん

 

・感想

まとも。

 

 

f:id:jealousynow:20151108180538g:plain4V

むじゃき がんじょう たつじんのおび(固定枠)

ブレイブバード/あくのはどう/ラスターカノン/こごえるかぜ

 

・感想

一致技があるし及第点。

 

f:id:jealousynow:20150420015448g:plain3V

ひかえめ いかく こうかくレンズを持たせた。

ハイドロポンプ/こごえるかぜ/かみなり/だいもんじ

 

・感想

戦力として全然いける。

 

f:id:jealousynow:20160717224117g:plain 6V

ひかえめ サンパワー リザYナイトを持たせた。

やきつくす/つばめがえし/ドラゴンクロー/きあいだま

 

・感想

メイン技の威力が心配だが、色々補正あるし十分でしょう。

 

f:id:jealousynow:20160717224202g:plain 4V

ゆうかん ふくつのこころ エルレイドナイト(固定枠)

ハイパーボイス/ふういん/トリックルーム/まもる

 

・感想

技があってよかった。

 

f:id:jealousynow:20140414033044g:plain 3V

ようき すながくれ こだわりハチマキを持たせた。

みねうち/-/-/-

 

・感想

・・・見せポケ決定。

 

 

・全体的なバランス

4匹が戦力なため、悪くはないかといった感じ。

タイプもばらけていて見た目はいいので、相手が勝手に読んでくれることを期待。

 

【対戦結果】

☆1戦目 ○

f:id:jealousynow:20160717230601p:plainf:id:jealousynow:20160717231742p:plainf:id:jealousynow:20160717231844p:plainvsf:id:jealousynow:20160717230601p:plainf:id:jealousynow:20151215160640p:plainf:id:jealousynow:20151215160640p:plain(f:id:jealousynow:20160717230601p:plainf:id:jealousynow:20151115221010p:plainf:id:jealousynow:20160717230655p:plain)

なんだこれは・・・。

 

デデンネさえ止めてしまえばリザの一貫性で勝てるだろうと思っていたので、リザとデデンネを対面させずに序盤は受けまわしていたが、デデンネがじゃれつくをしてきたため、電気技がないと判断しリザで葬る。

その際ほっぺすりすりで麻痺を入れられ、ヤバさが漂うも、1匹目のハッサムが鋼の翼を外し、返しに焼き尽くす。

2匹目のハッサムが影分身を積むも、外さずに焼き尽くす。

文字通り、焼き尽くして勝ち。

 

☆2戦目 ○

f:id:jealousynow:20160717230601p:plainf:id:jealousynow:20160717231742p:plainf:id:jealousynow:20160717231844p:plainvsf:id:jealousynow:20160717232050p:plainf:id:jealousynow:20160717232009p:plainf:id:jealousynow:20160717232026p:plain(f:id:jealousynow:20160717231759p:plainf:id:jealousynow:20160717230601p:plainf:id:jealousynow:20160717232117p:plain)

 

一見強そうなPT。

中身は何があったもんかわかったものじゃない。

 

とりあえず安定のデデンネを初手に投げ、ココドラと対峙。

頑丈がむしゃらの線を無くすためにほっすり→麻痺。

余裕ができたため充電すると、ステロを展開され裏が窮屈になり、デデンネがいたら負ける可能性があるなと感じるも、1戦目のこともあり気にしていなかった()

10万でココドラを落とし、ロコンが登場。

充電でDアップしてるからと余裕の10万ツッパリを見せるもひでりオバヒで撃沈。

リザ出しでステロダメによりHP半分に削られ、オバヒを耐えるかなと不安があったが、先手を取り焼き尽くすで落とす。

ラストにチックが出てきて、出した技はゆびをふる!

も、むなしく空振りし、焼き尽くす。

 

☆決勝戦

参加人数が11人ということで、ここで決勝。

さすがに強い引きをしたかなと思っていた、このときまでは。

 

f:id:jealousynow:20160717233329p:plainf:id:jealousynow:20160717230601p:plainf:id:jealousynow:20160717231844p:plainvsf:id:jealousynow:20160717233427p:plainf:id:jealousynow:20160717233356p:plainf:id:jealousynow:20160717233446p:plain(f:id:jealousynow:20160717233446p:plainf:id:jealousynow:20160717233508p:plainf:id:jealousynow:20160717233347p:plain)

 

はぁ????

 

イベルタルマナフィって何???????

 

はあ?????

 

いやいや、ゴミな可能性もある・・・、と冷静に。

また、型次第ではこちらも十分抵抗できる面子だと思う。

 

対戦結果はこちらでもどうぞ。

BV:F8CG-WWWW-WW4F-HRN2

 

 

うん・・・まぁ予想通りですよ。

 

 

 

 

イベルタルを落とした時は喜びましたが、まさかコジョンドまでもがまともとは。

 

大会後の雑談では、運営から「イベルタルをメタった五匹全部引き抜かれた。」と聞かされ、唖然。

戦う前から剣が真っ二つにされていた気分です(ブリーチかな?)。

 

 

と、そんなこんなで面白おかしく戦えたので楽しかったです。

 

参加者運営お疲れ様でした!

次回の開催も待ってます。

 

 

【トリプル】キノコの山(パラセクト応援記事?)

 
どうも、しっとです。
 
毎日雨の時期になりましたね。
ジメジメした日が続き、掃除を怠っていると、
いつの間にかキノコが生えていた!なんてこと、経験ある方はいるんじゃないでしょうか?
 
ポケモンにおいても、ジメジメした時期のレートはジメジメしているように思います。
構築の中に水耐性が欲しいなと考えた日には、キノコがいつの間にか生えてませんか?
 
今回は、そんなキノコポケモンにまつわる内容です。
 
 

噴火杯オフレポ!

 

どうも、しっとです。

 

今回は、6/4(土)に東京で行われた、カンザキさん主催の噴火杯に参加してきました!って感じのオフレポを書いていきます。

 

では以下よりどうぞ!

 

続きを読む

【トリプル】チーム戦優勝!!!

今回は、5月の中旬からTwitter上にて行われた、てるるんさん主催のトリプルチーム戦に参加し使用したパーティです!

 

 成績はチーム優勝個人8-1です!

 

以下よりどぞ!

 

続きを読む

【ローテ】チーム戦で使用したパーティ

 

どうも、しっとです。

 

今回は、4月中旬からTwitter上で行われていた、きゅんさん主催のローテーションチーム戦に参加した時のパーティです!

 

個人成績2-2と、なんともいえぬ戦績で、チームも予選敗退してしまったので、これを機にもう少し勉強していきたいですね:)

 

 比較的軽めに書いていきます。

 

【マンダガモス】

 

f:id:jealousynow:20150114131209g:plainf:id:jealousynow:20140811005534g:plainf:id:jealousynow:20141120012635g:plain

f:id:jealousynow:20160510224224g:plainf:id:jealousynow:20151108170806g:plainf:id:jealousynow:20160510224242g:plain

 

 

ポケモン@持ち物
特性
技1 技2
    技3         技4    
ボーマンダ@ナイト
いかく → スカイスキン
おんがえし かわらわり
はねやすめ りゅうのまい
クレッフィ@メンタルハーブ
いたずらこころ
マジカルシャイン リフレクター
ひかりのかべ しんぴのまもり
モロバレル@タラプのみ
ほうし
ギガドレイン クリアスモッグ
キノコのほうし こうごうせい
ウルガモスゴツゴツメット
ほのおのからだ
ほのおのまい むしのさざめき
はねやすめ ちょうのまい
サンダー@アッキのみ
せいでんき
ほうでん ねっぷう
はねやすめ じゅうでん
トリトドン@オボンのみ
よびみず
ねっとう だいちのちから
れいとうビーム じこさいせい

 

【採用理由】

 

f:id:jealousynow:20150820072743p:plain

ボーマンダ@ナイト

ようきAS

 

壁マンダが使いたいなと思ったのでマンダから組み始めることに。

相手の壁を破壊するためのかわらわりだが、壁を破壊することなく、+5かわらわりドサイドンが落ちずに負けた試合があったので地震の方が絶対いい。

 

f:id:jealousynow:20160510230335p:plain

クレッフィ@メンタルハーブ

おだやかHbd

 

コンセプトの壁と、マンダとの相性を考えてこいつに。

調整は壁下でガブの鉢巻地震、ドランの眼鏡放射か文字を耐える感じのやつです。

このPTは挑発が必ず飛んでくるとわかっていたため、一番止められて困るこいつに一応の保険を持たせた。

技はサザン意識のシャインと、状態異常(特にこんらん)がいやなので神秘を採用。

特性のおかげで仕事は何かしらできる。

 

f:id:jealousynow:20160510230358p:plain

モロバレル@タラプのみ

のんきHB s0

 

マンダがエースだときめたことで、トリルや雨に不安が隠せないため採用。

ローテは基本交換しないつもりなため、接触技にワンチャン残せるほうし。

特性をほうしにしたことでB振りにしたく、でも特殊に対しても確定数を少しでもズらしたいという欲張りからきたタラプバレル。

基本選出ではなく、クレッフィと並ぶと弱いことに気付いたので他に流用したい。

 

f:id:jealousynow:20160510230215p:plain

ウルガモスゴツゴツメット

ひかえめhbs

 

1舞で最速マンダ抜きできる素早さ、残り耐久。

物理に対してものすごい圧力をかけたいのと、クチートを受けてもらいたいことからBに耐久を振って採用。

炎の舞では火力がたりないが、挑発をうけやすい並びの中、攻撃しつつ積める技はあがり得(あがれば)。基本舞さざめきが前提なため、挑発の存在をおもくみた。

 

f:id:jealousynow:20151106164049p:plain

サンダー@アッキのみ

おだやかhbds

 

アローマリルリマンダ等の飛行や水に打点をもちたいため採用。

マリルリの+6アクジェ耐え、サザンの眼鏡流星耐え、ちょっとS振りのシングル流用。

じゅうでんで特防を、アッキで物理をみるというこちらも欲張りからきたアッキサンダー。

せいでんき+ほうでんという物理マンダにワンチャン残す、択を外しても麻痺らせることで上から殴りやすい環境作りを考えた。

サンダーは右手に添えるだけ。

 

f:id:jealousynow:20160510230551p:plain

トリトドン@オボンのみ

れいせいHbcd s0

 

ゴツメ1回+だいちでHメガクチートを倒せる程度の特攻、のこり耐久のダブル流用。

対トリルクチートにたいして出すことと、二匹目の雨避け。

バレルがブルンクチートに出す、トドンがデラクチートに出すみたいな感じで考えていたが両方出すことも。

唯一耐久が足りないが、ねっとうで物理に対して圧力をかけれる点は優秀。

 

【PT総括】

 

結果的に状態異常めちゃくちゃばら撒く形になってしまったが、基本は麻痺を狙う形で動く。

PT6匹中5匹を回復技持ちにして追い風トリルは粘るつもりでいた。

 

基本選出は表クレフサンダーガモス裏マンダで考えています。

岩が一貫しているが、地面や岩がいたらトドンをだすのでまあいっかという認識(相手PT次第)。

私のプレイスタイルでは壁を使うことが苦手なのでクレッフィが一番使いづらかったです()。

 

【終わりに】

チーム戦お疲れ様でした!

 

簡素になってしまいましたが、 あんまり回していないPTということもあり、そもそも書けることが少ない・・・ 人(・∀・;){申し訳ない

 

ローテの大会は初参加で、非常に楽しめたのでまたローテしたいですね!

次はもっと勝てるようにしたいです。

 

では、ご質問等あればブログやTwitterにて~。