【トリプル】チーム戦優勝!!!

今回は、5月の中旬からTwitter上にて行われた、てるるんさん主催のトリプルチーム戦に参加し使用したパーティです!

 

 成績はチーム優勝個人8-1です!

 

以下よりどぞ!

 

 

 

f:id:jealousynow:20160521001049p:plain

 

ポケモン@持ち物
特性
技1 技2
    技3         技4    
バンギラス@いのちのたま
すなおこし
いわなだれ かみくだく
ばかぢから まもる
プテラ@ナイト
プレッシャー → かたいつめ
いわなだれ フリーフォール
まもる おいかぜ
ファイヤー@こだわりスカーフ
ほのおのからだ
かえんほうしゃ エアスラッシュ
ねっぷう フリーフォール
ギルガルド@きあいのたすき
バトルスイッチ
ラスターカノン シャドーボール
キングシールド ワイドガード
カポエラー@ラムのみ
いかく
インファイト フェイント
ねこだまし てだすけ
モロバレル@オボンのみ
さいせいりょく
ギガドレイン いかりのこな
きのこのほうし まもる

 

構築の名はその名も「BUMP OF CHICKEN」!( ※某バンドとは無関係です() )

 

 【構築の流れ】

 

 まず、チームメイトの二人がバンギを使いそうなことがわかり、これは使う流れやな、とバンギラスを軸に組むことが決定(のちに一人ボスゴドラになる)。

 ↓

バンギラスとともに採用されるメガポケモンといえばサナやマンダが一般的であるが、バンギラスの新たな可能性を探すために、当初は開拓の余地があるメガゲンガーを予定していた。

 ↓

しかし、バンギゲンガーを考えていたときに、なかなかうまくまとめられなかったため断念し、そのときのS操作役の候補にいたプテラに視点が移った。

 ↓

メガプテラといえば、たまーに活躍しているくらいで、普段のレートではめったに見ないが、バンギとシナジーがある・スカーフ意地ランドより速くいわなだれを一致で打てる等々、面白そうな要素があるのでこちらに変更しバンギプテラで組んでいくことに。

 ↓

プテラはなだれ以外にもワイドガード・おいかぜの2つの補助ができるため、1匹でS操作とワイガ枠になりえるが、今回は一応のメインであるため、ワイガはほかに任せる形に。

 ↓

ワイガ枠はここまででフェアリーのとおりがいいこととPTにすでに炎耐性があることから安心と信頼のギルガルドに。

 ↓

三匹だけで晴れと叩きには勝負できそうになっていたが、水の一貫性がすごいことと、トリル耐性/zeroということで、モロバレルを追加。

 ↓

最後に猫だましと威嚇枠について、カポエラーでまとめるか、ハリテヤマと何かに分けるかで悩んでいたときに、一度パーティのバランスを俯瞰してみると、全体技が岩タイプしかなく、地面か炎で全体技が欲しい(できれば特殊方面の炎技)と思った。

そこに、どこかのタイミングで使いたいと思っていた夢特性ファイヤーが当てはまったことから、猫と威嚇をカポに任せ、ファイヤーを加えることでパーティが完成した。

 

ちなみにこのときチームメイトと一緒に話しながら組んでいたが、ファイヤーの厳選終了目処がたっておりませんでした(気合で終わらせた)。

 

 

【メンバー紹介】

 

f:id:jealousynow:20151215160615p:plainバンギラス@いのちのたま

ようき AS

・追い風前提のため、一番素早く火力を高くする陽気AS。

・火力を求める珠。

 

・技について

いわなだれ ・・・ 最強技。

かみくだく ・・・ ダメ押しと迷ったが、安定性を重視。

ばかぢから ・・・ なんでもいいが、サザン・ガルーラを倒しやすくするため採用。

まもる   ・・・ 追い風に乗りやすくするため。

 

・備考など

BUMPのバンはバンギのバン。

ギター、ボーカル、作詞作曲担当。

天体観測できなさそう。

 

f:id:jealousynow:20160514135932p:plainプテラ@ナイト

ようき HS

・砂と合わせて耐久をあげ、追い風・なだれを打てる回数を増やすHS。

・耐久をあげるプテラナイト。

 

・技について

いわなだれ ・・・ 最強技。

フリーフォール ・・・ つばめがえしと選択だが、先制技無効化・粉無効化・ターン稼ぎと必中は比べるまでもないと個人的には思う。

まもる ・・・ 行動回数確保のため。

おいかぜ ・・・ 今回の主な役割。

⇔ ワイドガードとの選択について

 ・個人的にトリプルにおけるプテラの役割とは、いわなだれを上から打つことにあり、ワイガと全体技/単体技の択をやるより怯ませた方が強いため、基本的にはおいかぜ優先だと思う。

 

・備考など

BUMPのプはプテラのプ。

ドラムス担当。S操作枠。

僕はプテラにNNをやった「岩雪崩」”ホーリーナイト”。

 

f:id:jealousynow:20160514135952p:plainファイヤー@こだわりスカーフ

ひかえめ CS

・スカーフドーブルを抜ける素早さと最大限の火力のCS。

・スカーフドーブルにちょっかいをかけるためスカーフ。

 

・技について

ねっぷう ・・・ 今回の役割。

エアスラッシュ ・・・ 雨じゃないのでぼうふうは選択できませんでした。

かえんほうしゃ ・・・ ワイガ持ちの前で安定してだせる炎技として。

フリーフォール ・・・ 行動順がメガプテラ>ファイヤー>プテラなため面白いことができる。めざパのほうがいいが、スカーフランドを抜けないことに気付き、飛ぶことにした。

 

・備考など

CHICKENはファイヤーのこと。

ギター担当。

火力が低いため心配していたが、ノーヒットノーランは回避した。

 

f:id:jealousynow:20150820073051p:plainギルガルド@きあいのたすき

ひかえめ CS

・安心と信頼のCS。

・珠がないのでたすき。

 

・技について

特になし。

 

・備考など

ベース担当。

ギルガルド枠。

神様気分のギルガルド様。

 

f:id:jealousynow:20160514140122p:plainカポエラー@ラムのみ

しんちょうH252 A4 B36 D140 S76

サザンドラの特化眼鏡りゅうせい耐え

 ギルガルドの特化シャドボ二耐え

 威嚇込ファイアローのようき珠ブレバ耐え

 女々しいS振り、のやつから。

・ちょっとしたドーブル意識のラム。

 

・技について

インファイト ・・・ ないと困る。

フェイント ・・・ なだれのサポート。

ねこだまし ・・・ 必須。

てだすけ ・・・ ワイドガードとの選択について

 ・ 対戦相手にはこのPTのワイドガード持ちが、プテラ・カポ・ガルドと三匹考慮せざるを得なく、全体技を打つ際の抑止力を勝手に感じてもらえるだろうという こと・ガルドにワイガを採用していること・そのうえでワイガを入れた場合、このポケモン自体さらに腐りやすいことから、火力サポートのてだすけを選択。

・相手の猫も無視してサポートできる点も優秀。

 

・備考など

ライブ会場の警備員の一人。

猫・威嚇枠。

得意なことがあったことを今じゃもう忘れている。

 

f:id:jealousynow:20160510230358p:plainモロバレル@オボンのみ

なまいき H252 bd

・調整を忘れてしまった(申し訳ない)。

 たしか特化眼鏡サザンの流星耐え残りB。

・当初はチームメイトからもらった案のアイテムと調整であったが、自分の使い方で数戦回しただけではチーム戦までに使いこなすことが難しかったため、特殊方面を受けてほしいこと、すぐに倒れてもらっては困ることから生意気のオボンに変更。

 

・技について

ギガドレイン ・・・ エナボは火力に振らない限りいらないかなと思う。

いかりのこな ・・・ このPTには必須。

キノコのほうし ・・・ 抜く理由がない。

まもる ・・・ バコウを持たせる前提であればヘドロ爆弾でいい気がする。

 

・備考など

ライブ会場の警備員の一人。

HPがゼロにならない限り、枯れても枯れないキノコがはえる。

 

 【ライブ(大会)の感想】

 

・予選

個人成績表

f:id:jealousynow:20160522225151p:plain

チーム成績表

f:id:jealousynow:20160522225157p:plain

 

個人成績に自信あったけど二位。

チームも二位でなんとか予選通過(チーム勝数が三位で危うかった)。

一試合でも落としていたら予選落ちでした。

チームメンバー全員で支え合うことができてよかったです!!

 

 

・決勝トナメ

トーナメント表

 

f:id:jealousynow:20160527003222p:plain

こんな感じで、マジスパさんとの再戦!

すでにアイテムや並びの情報は知っているので辛かったです。

しかし、なんとかもう一度勝って決勝トナメでは全勝!やったぜ!

 

※決勝大将戦だけBVを挙げさせていただきます!

BV:NHYG-WWWW-WW45-XMEE

TNしっとが私です。

 

全体を通して

 

チーム大会としては、1ブロック7チーム×3と1ブロック6チームの4ブロックに分けられるという、結構な人数が集まる大会でした。

その中で私は、チーム名「うまるちゃんとヒヒダルマ」の大将として、Aブロックになりました。

 

今回の構築は、大会が始まる1日前に完成し、レートで回すとチーム戦の相手にばれる恐れがあったため、3戦のレートとフレ戦2回のみでだいたいの動きを把握し、最悪怯ませたら勝ち~みたいなノリで予選を消化していくことに。

 

予選と決勝合わせて、自分の中で思う有利な運が発動し勝利した試合は、4試合ありました(申し訳ない!)。

 

構築を組んだ段階では、「ベルトに結んだラジオ」から聞こえる天気予報によると「雨は降らないらしい」とのことだったので、「優勝というほうき星」を探しにきたら、予選や決勝では、カメックスや雨が多く、「予報外れの雨に打たれて泣き出しそうな」試合ばかりでしたが、結果的に優勝できて大変うれしく思います!!!

 

また、個人成績も8-1と、大満足な結果です!

欲を言えば全勝したかったですが・・・。

 

なにはともあれ、優勝できたのはこの試合を行った日と同じ日(5/22)に、福岡でBUMPのライブがあったからだと思います!(???)

 

 主催のてるるんさん、ありがとうございました!

チームを組んでくれた、ばるぼくん・タケダさんもありがとうございました!!

他参加者のみなさまお疲れ様でした!!!

 

また次回あれば参加したいと思います!

 

(ところどころのBUMP歌詞ネタは笑いどころですよ(^w^)v )

 

 ここまで閲覧いただきありがとうございました。

ご質問等あればTwitterやコメントにてお願いします!

 (立ち回りは言語化が難しいので要望が多ければ追加しますv気軽に言ってください~)