読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【トリプル】イッシュファイナル

ポケモン トリプル

 

どうも、しっとです。

 

今回の記事はインターネット公式大会イッシュファイナルの構築記事です。

ルール説明は簡単に、過去作産ありの、イッシュまでの図鑑に載っているポケモンのみ使えるトリプルバトルです。

 

では以下よりどうぞ。

 

【使用ポケモン

 

f:id:jealousynow:20140524233101g:plainf:id:jealousynow:20141120012651g:plainf:id:jealousynow:20151108170806g:plain

f:id:jealousynow:20150114130308g:plainf:id:jealousynow:20160828204646g:plainf:id:jealousynow:20160828204711g:plain

 

 

ポケモン@持ち物
特性
技1 技2
    技3         技4    
ヒードラン@こだわりスカーフ
もらいび
ねっぷう ラスターカノン
かえんほうしゃ だいちのちから
ドリュウズ@いのちのたま
すなかき
じしん いわなだれ
アイアンヘッド 守る
サンダー@オボンのみ
せいでんき
10万ボルト ほえる
はねやすめ おいかぜ
サザンドラ@こだわりメガネ
ふゆう
あくのはどう りゅうのはどう
だいちのちから ねっぷう
エルフーン@きあいのたすき
いたずらごころ
ムーンフォース にほんばれ
ちょうはつ しんぴのまもり
カポエラー@だっしゅつボタン
いかく
インファイト ねこだまし
フェイント ワイドガード

 

 【構築経緯】

大会では絶対雨が多いこと、叩きがいること、ドーブルに負けたくないことの3つを中心に構築を組んでいきました。

雨に必ず勝つための手段として手動晴れ+電気タイプの並びがほしかったため、手動晴れと神秘によるダクホ対策のできるエルフーンを選択。

エルフーンに追い風まで任せてしまうとすぐいなくなったときに大変なので電気タイプでありS操作もできるサンダーを選択。

猫と威嚇役としてこのルールではカポエラーがいきいきとしているのでカポを選択。

対叩きにこれだけでは勝てず、トゲキッスもなかなかやっかいなルールであるため、全体技、炎、フェアリー受け、対叩きとしてスカーフヒードランを選択。

水耐性が日本晴れだけでは不安であったこと、対トリル役に対するダメージ源としてサザンドラを選択。

ラストにバンギラス系のスタンが多いだろうと思ったので、対バンギを兼ねてドリュウズを刺してパーティ完成。

 

【各ポケモン詳細】

 

f:id:jealousynow:20140524233101g:plain ヒードラン

167(4)-×-126-182(252)-126-↑141(252) もらいび

おくびょうCS @こだわりスカーフ

 

初手に出してテラキオンを何体も落としてくれました。

ラスカで乱数ですが一度も残すことはなく、相手のエルフーンが虚空にふくろたたきを打つ姿を見て微笑んでいました。

おくびょうじゃないとドーブルを抜けないのでおくびょうにした。

ドーブル抜きスカーフ意地ランドも抜ける(相手次第)。

 

f:id:jealousynow:20141120012651g:plain ドリュウズ

186(4)-187(252)-80-×-85-↑154(252) すなかき

ようきAS @いのちのたま

 

バンギと手を組まないドリュウズ

相手のバンギの砂に便乗するモグラ。

目論見通りくそつよかった。

陽気の理由は、相手のCSドランより速いこと、バンドリ対面で臆さないようになることです。

 

f:id:jealousynow:20151108170806g:plain サンダー

194(228)-×-107(40)-146(4)-127(132)-↑146(100) せいでんき

おくびょう @オボンのみ

 

パメラさんの調整より。

正直吠えるが結構腐ったのでめざ氷か光の壁でよかった。

対雨では輝いていた。

 

f:id:jealousynow:20140414033259g:plain サザンドラ

199(252)-×-110-↑161(12)-121(84)-138(156) ふゆう

ひかえめ @こだわりメガネ

 

D振りサザンドラ

HDは控えめ珠グドラの竜の波動まで耐える。

Sは控えめ準速グドラを抜ける。

眼鏡なのでCSグドラやラティは余裕。

雨に憎しみを持ちすぎて生まれた異形のサザンドラ

ラティの前でアイテム確認のため倒された回数が結構あった。

命の珠ラティはやはり強かった。。。

 

f:id:jealousynow:20160828204646g:plain エルフーン

136(4)--105-129(252)-95-↑184(252) いたずらごころ

おくびょうCS @きあいのたすき

 

ドーブルには殺意を持って倒していた。

神秘がそこそこ使えたタイミングがあったので持っていて正解だったが、置物になるときがちらほら。

おいかぜもほしかったので、ダクホさえなければもっと楽なのにと思いながら技を練っていた。

 

f:id:jealousynow:20140524234320g:plain カポエラー

157(252)-↑135(60)-116(4)-×-131(4)-114(188) いかく

いじっぱり @だっしゅつボタン

 

Sは準速バンギ抜き。

ふいうちが欲しかったです。

だっしゅつボタンの理由は、展開を邪魔するポケモンなので、さっさと消えてほしかったから。

エルテラには真ん中に出して猫打つよ~って顔しながら相手に猫打たれて返っていく。

 

・対雨、スタン系

エルフカポサンダー

日本晴れ+猫+追い風で日本晴れか追い風のどっちかを通させてもらう。

 

・対叩き

エルフカポドラン

挑発+猫+ラスカでカポに猫が来るのでその間にラスカでテラキ落とす。

 

・対トリパ

起動役によるが、エルフカポサンダーorサザン

正直切り気味だった。

 

【大会感想】

雨が多いのは知ってたし叩きもいることはわかっていたが、ラティの処理にもたついて負ける試合があったのと、格闘2枚トリパや霰トリパがしんどかったので最後らへんの試合で負けこんだ。

本当に悔しい。

一応最終1800は超えた。

結果は1802の45位でした~。

最高で1832だったのでやめとけばよかったと思いつつ、サブROM用のPTも対戦時間もないので自分との戦いですでに負けてた感じがある。

それでも環境は読み違えることはなく、だいたい予想通りで、トリパに対してもう少し強めだったらよかったなという次第。

ピン刺しドリュウズが最強でした。

 

戦ってくれた人はありがとうございました。